bp-1_headder

お申し込みは当ページ終盤をご覧ください

バケット内の作業改善

の必要性に対して

 

このようなご経験はありませんでしょうか?

 

①ビーチパラソルを広げて肩と腕で抱えながら作業しているが・・・

katakakake

 

1540_32 作業に集中できないので、工事の品質や安全作業に支障をきたす可能性がある。

1540_32 そもそもが体制的に苦しい状態である。

1540_32 少し強い風が吹いて来るとひとたまりもなく飛んでいってしまう。通行人に怪我をさせる恐れも。

②ブルーシートテントをかぶって雨を凌いでいるが・・・

amefuri

 

1540_32 冬場は少し保温効果があって寒さをしのぐ効果があってまだ良いが、夏場は熱が篭ってひたすら熱い。

1540_32 湿気がこもってしまって雨が入らなくても機械内部の基板に結露を発生し易くしてしまう危険性も心配になる

1540_32 少し強い風が吹いて来るとひとたまりもなく飛んでいってしまう。

1540_32 「風でテントが飛んで行かないか」が気になって作業に集中できない場合もある。

1540_32 テントを頭で支え続けることになってしまい、首が痛くなってくる・・・

頑張って自作してみたが・・・

ビーチパラソルのポールにクランプを取り付けて簡易的な取り付け具を自作するが・・・

jisakubou DSCN6314

 

1540_32 構造的に長期的に使えるものではない。いずれ新たに作り変えないといけなくなる。

1540_32 少し強い風が吹くと、直径1m以上もあるビーチパラソルがパラシュート状態になって前後左右に振られて作業に集中できない

1540_32 最悪、パラソル毎飛んでいってしまい、通行人に怪我をさせる恐れもある。

1540_32 長い目で見て作業効率をあげたい。壊れずに何年も使える製品であれば、いちいちその都度作り変えることもなく、長い目で見て安定した効率よい作業環境を実現出来る。

 

東大阪市にある親和精密株式会社と申します。

私どもは、従来より光ファイバケーブルの接続工事をされている工事会社様に融着接続機やそれらに付随する工具や機器を販売サポートして来ておりました。

その中で、工事作業環境下において現場の方より作業改善の要望を請けるようになってきていたのですが、

ある日、バケットでの高所作業にて、夏場の炎天下での日除け対策、雨天時での雨避け対策、と少しでも作業環境を快適にしようと励んでおられる現場作業員の方より相談があり、頑張っているのに今一つ報われていない現状をどうにかできないかと言う中で、試作検証を進めていく中で開発した提案が多くの方々に非常に喜ばれているので、「これは、もっと世の中へ進めるべきである」とのご指摘をいただき、この度、ご案内することに致しました。

 

不安なくクロージャー作業に集中したい・・・

 

雨風をしのぐには、まず思い浮かぶのは、手軽で入手し易い市販で売られているビーチパラソルを立てておくと発想されるようですが、いざ現場で使用するとなると、なかなかうまく使いこなせていない現状があるらしく、ハードルが高いようですね。

 

実際、5~7mにもなる架空上では地上で感じている以上に風が強く、バケットが揺れるときもあり、かなり不安定な状況である、とお聞きしております。
そんななかで、バケットを動かして、移動してポジションを替えたりなどする時にはますます不安になるのでしょう。

風が強いとパラソル毎飛んでいってしまう危険性を常に心配なのですよね。

確かに、思い起こせば、
もともと日本では雨が多いのですが、

特に6月の梅雨時期が気になるところではありますが、ここ近年では、日本でもゲリラ豪雨などの異常気象などが見られる傾向にあり、作業中にも油断がならない時に備える必要が出てきている現状の中で、現場で作業をされている方々が様々な不安を抱えて悩みは尽きない様子であろうと思います。

実は、弊社では、とある工事会社の現場の方から、打開策の相談を請けることになり、お話をじっくりお聞きした過程の中で、開発の必要性が高まり、バケットへのパラソル取付機能の器具の試作評価を進めてきていました。

雨風の強い時にも対処が出来て、集中して取り組める作業環境になり、結果として作業効率が上がる新構造の『ガッチリ一括取付構造』により、パラソルを使用したいときに即差し込むことが可能になり、安心してクロージャー作業に取り組める環境のご提案が可能となりましたので、ご案内すべく、このサイトを立ち上げました。

バケットパラソル取付具

DSCN6309 toritsukegu

check_alt_32px_1143356_easyicon.net 狭いバケット内でのパラソルの安定固定が可能!
check_alt_32px_1143356_easyicon.net 新構造の『ガッチリ一括取付構造』によりバケット取付とパラソル取付をノブボルト2個使いのガッチリした固定により一括化!

check_alt_32px_1143356_easyicon.net ノブボルト固定式なので自由に取り外し可能!

check_alt_32px_1143356_easyicon.net アイチ製、ダダノ製(タダノ新型バケット形状も対応)どちらも装着可能!雨の日、炎天下の日での作業にて、安全に快適な作業環境で、作業時間を有効に効果的にしたい!というご要望にお答えいたしました。

 

new017_06新構造!

ガッチリ一括取付構造が頑丈取り付けを実現!

 

aichi_toritsuke

従来の製品では、バケットへの取り付けとパラソルの取り付けを個別に行なう構造でしたが、これはいずれかの取り付け強度が発揮し切れない構造にあります。

そこで、ノブボルト2個でのバケットとパラソルポールの一括取り付けをすることによって、ちょっとやそっとではグラつかない頑丈な堅牢型固定取り付けが可能となりました。

 

 

風が吹き込んでも心配御無用!

 

parasoru

幅が1m以上もあるパラソルは、少しでも風が吹き込むとパラシュート状態になってしまい、取り付け固定状態を維持することが非常に困難です。

ですが、頑丈固定が出来ていればその心配はご無用!

むしろ、パラソルのポールが曲がってしまう懸念があるので、30mm以上の径のをご利用ください。

 

 

それでも心配な場合は・・・・

 

baketto_ana

左図のように、バケットの底に「雨水排水穴」があるバケットなのであれば、そこにパラソルポールの先端の尖った部分を差し込む形にしておけば、もっと安心になるでしょう。

 

 

 

 

baketto_shime

バケットパラソル取り付け具を、その「雨水排水穴」のある真上の位置に取り付けておけばOKです!

 

 

 

 

 

 

2大バケットメーカーの形状に対応

 

aichi

 

アイチコーポレーション製のバケット形状に対応します。

 

 

 

 

 

 

 

 

tadano

 

タダノ製のバケット形状でも対応します。
*タダノ製は、従来アイチコーポレーション製とほぼ同じ形状でしたが、ここ近年バケット形状を新しくされました。

 

 

 

 

 

バツグンのコストメリットを追求!

 

11_15某社製バケット傘と取り付け具のセット商品を導入されている方より、相談があったのです。「セットで5万円以上で購入したが、その後使用していて、傘が紛失してしまったので、傘のみ注文しても受け付けてもらえない。」と言う問題がありました。そこで傘は市販のものを使えて、取り付け具をどうにか良いものを開発して欲しい。と言うような要望もありました。

 

11_15a

弊社バケットパラソル取付具は、金具代9800円(税込価格10,584円)のみにて導入が可能です。
パラソルまでご希望の場合は別途相談に応じます

 

 

 

某社製品が有効な現場環境がありますので、

決して否定しているわけではありません!

 

images OLYMPUS DIGITAL CAMERA

粉塵が舞っている・・・
虫が多くて進入できない・・・

というような環境下では、弊社も某社製品をお勧めしております。

 

推奨市販ビーチパラソル

 

poul

市販で販売されているのビーチパラソルを調査しますと、ポール径が、20mmのと、32mmのがあります。

弊社としましては、32mmを推奨いたします。

風が吹き込んだ際に、パラソルが大きく触れてしまいますが、バケットでの頑丈な取り付けが出来る為、そのしなった時の負担がポールに行ってしまいます。

20mmの細い径では、曲がってしまう可能性が高いのです。

 

parasoru_kei

 

パラソル直径が2m以上のものをオススメしております。

 

 

 

 

 

 

取付は簡単

 

規格・サイズ

 

 

 サイズ  横100x縦130
 型式  BP-1
 材質  鉄(ユニクロメッキ)
 重量  880g

注.サイズ表記は、バケット専有する金具部分

推奨パラソルポール径:20~40mm
推奨パラソル:外径200~240cm

 

あなたがこの取付金具を導入すれば・・・

 

高価な融着機や関連工具の雨濡れ故障が防げるバケットでの快適な作業環境が生まれることによるストレスフリーな状態で業務を進められることでしょう

check_alt_32px_1143355_easyicon.net雲行きが怪しくなって来た時には、いつでもパラソルを差せる準備が出来ているという安心感
check_alt_32px_1143355_easyicon.net仮にパラソルを紛失しても、安価である為、買い替えし易い
check_alt_32px_1143355_easyicon.net高額な融着機修理代や最悪機器の買い替え緊急予算を組む事もない

結果的に、作業効率化になって、1日の作業件数が増えるようになり、売上が上がる事につながる可能性が高くなるのではないでしょうか

そればかりか、以下の可能性を秘めている

check_32px_1133814_easyicon.net夜間作業時のバケットへの高い位置から照らす投光器を設置できる。
check_32px_1133814_easyicon.net4つ使ってポールを差せば、バケット覆うハウス形状にも出来る。
check_32px_1133814_easyicon.netケーブルハンガーなどの工事材料を取り出しやすいように引っ掛けておくことが出来る。

その他様々な利用用途があるのではないか、と色んなお声をいただいております!

 

では、ここでお尋ね致しますが・・・

来年にあなたの工事の仕事はなくなってしまうのでしょうか?

もしそうであれば、無理にお勧めはしません。クランプはさみやクリップなどで簡易的な自作品を使われれば、と思います。

そうでなく、
これから4年も5年も工事作業を続けていかれるのならば、しっかりとした構造で長持ちする製品を早めに導入すべきではないでしょうか?

取引決済方法は基本的に以下の三種類
事前現金振込

bank

弊社指定 ジャパンネット銀行の口座へ事前振込みをしていただき、
入金確認後、受注受付、発送手配とする方法です。

振り込み手数料が別途発生します。100~300円程度ですが、
貴社の振込み先口座もジャパンネット銀行であれば、振り込み手数料は100円以下になる可能性もあります。

代引き決済便

daibikibutton

クロネコヤマトが提供しています『宅急便コレクト』と言うサービスをもって、
ご注文いただきますと、宅配便ドライバーが納品と同時に集金に伺いますので、
代金引換にて、弊社商品をお受け取りください。

別途、代引き手数料が別途発生いたしますので、予め了承の程、宜しくお願いいたします。

1万円以上 540円(税込)
3万円以上 864円(税込)

商品代金に上乗せ計上いたします(納品、請求伝票にも、代引き手数料という項目で記載されます)

クレジットカード決済

Credit

主要5銘柄のカード決済に対応しております。
VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS

ご注文の指示をいただきますと、弊社スタッフより専用決済用のサイトをご案内いたしますので、そのサイトへアクセスいただいてカード情報を入力して決済してください。
このような方式を取っているので、弊社側に貴社のカード情報をお預かりすることがなく、セキュリティ面もご安心いただけるかと思います。

送料については弊社負担とさせていただきます

 

 

納品後請求、掛け取引も可能ですが

 

納品後日請求、月締め請求でないと社内で決済が通せない・・・というような場合は、弊社 社内規定により審査のうえ、取引可能と判断となれば対応も可能です。上記、決済取得用お見積もり依頼をしてくだされば結構です。下記【お申し込みはこちら】へお進みください。

決済取得用お見積もりもお請け可能です

 

ご自身だけで判断できず、社内で決済を取ってからにしたい場合も見積書をPDFにて発行させていただきますので、下記【お申し込みはこちら】へお進みください。

 

moushikomi_omo

 

お客様の声

 

有限会社藤本電気通信設備 谷村 和人様 大阪府

 

tanimura

 

雨天や炎天下での作業の効率化が著しく悪くなってしまうばかりか、安全性から言ってもとても進められる状況ではないので、何らかの対策をと思っておりました所、製作が可能と言うことだったので、雨避けでの利用、さらに日除けでの利用にて要望しました。
思っていた以上に頑丈に出来ているので利用できると思います。
各班のバケットに取り付けています。

 

 

有限会社藤本電気通信設備様は、バケットをアイチとタダノと双方を所持していて使い分けておられる為、両方に対応させる必要性がありました。結果として、両者共に対応可能となり、多くの方が使用可能な良い商品作りが出来ました。

 

株式会社HM通信 柴田 久義様 大阪府

 

shibata

 

パラソルポールに、バネ入りクランプをテープで巻いて取り付ける形で自作していましたが、風が強いとパラソル毎飛んでいってしまう危険性を常に心配していました。この商品を導入して、その心配はほぼなくなりました。
今では、各班に持たせています。

 

 

 

 

株式会社HM通信様は、このページの始めにある自作されていた事例の会社様です。なかなか創意工夫をされて私どもも感心しておりましたが、実際は自作した内容では、不安だったようです。

 

よくある質問

 

Q:取り付けたまま走行出きるのは分かりました。ですが、走行中に段差などの衝撃によるバウンドした際に外れてとんでいかないでしょうか?
A:ちゃんとノブボルトを締めこんでさえいれば、その心配はありません。
2つのノブボルトで力を集中させて締めこめる構造になっているため、簡単には外れはしません。

 

Q:本当に取付力が強力なのでしょうか?直径2m以上にもなるパラソルは、少し強い風が吹き込むと大きな力が掛かってしまって、パラソルポールへの曲げ応力は相当なものになります。
A:締め付けはかなり強力です。万力で締めこむほどではありませんが、それに近いほどであると思っていただいて結構です。その際、パラソルポールは、径32mmを推奨いたします。径20mm程度ならばへし折れてしまうでしょう。どうしても径20mmを使用しないといけないのならば、さらに径の大きなパイプを重ねて取り付けるといいでしょう。

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー 

Copyright (C) 2015 親和精密株式会社 All Rights Reserved.